鉄道乗車券の上手な使い方

えきねっとトクだ値の鉄道乗車券は途中下車可能

えきねっとトクだ値の鉄道乗車券は途中下車可能 鉄道乗車券を購入する場合、正規購入ではほとんど割引が見込めない状態にある中でJR東日本のえきねっとでは乗車料金の割引を受けられるサービスで好評です。
あらかじめ計画を立てて鉄道乗車券を申し込みを行っておけば、えきねっとトクだ値という予定価格で手に入るため、旅行の経費を節約するのに貢献し、お財布に優しいサービスとなります。
なお鉄道乗車券をあらかじめ購入する場合には、出発駅から到着駅までの区間の乗車料金と特急や指定席を確保して利用する場合は、別途と特急料金や指定席料金を払わなければなりません。
トクだ値のサービスは、その区間内のトータルの費用に対して割引を受けられるサービスです。
よくある質問としてはトクだ値で鉄道乗車券を購入し、到着駅の手前で途中で下車する場合の取り扱いはどうなるかといったことです。
これについては途中下車した場合、その下車した駅から到着駅までの区間は無効となる扱いを受けることとなります。
つまりその区間内の料金の払い戻しを受けることができなくなります。
ただ料金の返金を受けることはできませんが、到着駅前までは途中下車することは可能で、予定が変更した場合についても対応することが可能です。

乗っていない区間の鉄道乗車券のお金は帰ってこない

乗っていない区間の鉄道乗車券のお金は帰ってこない A駅からB駅までの鉄道乗車券を持っている人が友達に会いに行くところです。
友達はB駅に迎えに来てくれることになっています。
その人がA駅から電車に乗っている間に友達から電話がかかってきて、B駅の周りが渋滞しているから、手前のC駅に行くからよろしく、ということになりました。
この場合の鉄道乗車券ではB駅よりも手前のC駅での下車はできますが、乗らなかった区間の運賃の返還は例外を除きありません。
JRでは普通乗車券の乗らなかった区間が101kmを超える場合のみ返還を受けられます。
なお、乗車前であれば1回の変更までは手数料がかかりませんが、2回目以降は払い戻し(手数料がかかります)のうえ再購入となります。
買った直後であれば「間違えて買ってしまいました」と係員に申し出ればその場で全額返金となることが多いですので、1回目の変更を使わなくてもよいことになります。
1回変更手続きをした場合は新しい切符にその旨記載されていますので、2回目の変更の時は嘘をついてもわかってしまうので注意してください。

新着情報

◎2017/8/31

下調べしておこう
の情報を更新しました。

◎2017/7/31

サイト公開しました

「乗車券 区間」
に関連するツイート
Twitter

お選びになった区間乗車券の発売ができません。次の中からお選び下さい。 乗車券区間を選択しなおす   特急券のみを購入する (乗車券は別途お求めください)    購入をとりやめる

Twitter指定席券売機bot@MARS_MV_bot

返信 リツイート 10:11

(選択乗車)(大都市近郊区間内で完結する普通乗車券等) 157-3 前項の場合、普通乗車券を所持する旅客が、他の経路を乗車中に途中駅において下車したときは、区間変更として取り扱う。

Twitter旅客営業規則bot(構築中)@ryokkibot

返信 リツイート 9:30

(選択乗車) 157-2 大都市近郊区間内相互発着の普通乗車券及び普通回数乗車券(併用となるものを含む。)所持する旅客は、その区間内においては、その乗車券の券面に表示された経路にかかわらず、同区間内の他の経路を選択して乗車することができる。

Twitter旅客営業規則bot(構築中)@ryokkibot

返信 リツイート 9:00

(選択乗車) 第157(一部略) 旅客は、次の各号に掲げる各駅相互間を、普通乗車券又は普通回数乗車券によつて旅行する場合は、その所持する乗車券の券面に表示された経路にかかわらず、各号の末尾に記載した同一かつこ内の区間又は経路のいずれか一方を選択して乗車することができる。

Twitter旅客営業規則bot(構築中)@ryokkibot

返信 リツイート 7:30

(不乗区間に対する取扱い) 第150条 旅客は、第148条の規定により乗車券類の券面に表示された発着区間内の途中駅から旅行を開始し、又は同区間内の途中駅で下車した後に前途の駅から乗車した場合の不乗区間については、乗車の請求をすることができない。

Twitter旅客営業規則bot(構築中)@ryokkibot

返信 リツイート 5:30

東戸塚から鶴見までを経路に含む途中下車可の乗車券で、東戸塚以西から東戸塚まで乗車し、東戸塚から横浜羽沢までを乗車放棄した場合に、羽沢横浜国大から乗車する事は可能なのだろうか🤔 羽沢横浜国大=横浜羽沢なので東京近郊区間に含むという理屈らしいのでこちらも可能であるはず…?

無料区間内から無料区間外に御乗車される場合(例:青葉~ヤガス中央)の運賃計算はこのようになります。 1、青葉~稚内の特急券:無料 稚内~ヤガス中央の特急券:2720円(指定席+400円 αシート+2400円) 青葉~七色ヶ丘の乗車券:無料 七色ヶ丘~ヤガス中央の乗車券 9630円

Twitter青葉鉄道グループ@Aoba_group

返信 リツイート 昨日 23:55

RT @UFAG_CI: 3)車両編成 EL(電気機関車)+12系客車(2両編成)+EL(電気機関車) ※使用する電気機関車は、車両運用により、運転日によって異なります。 4)乗車料金 乗車区間乗車券のみでご乗車いただけます(予約不要/自由席) ※混雑状況により、着席でき…

返信先:@YCY_S8910 オススメしないが、敢えて二重運賃を承知で作る力業もある 学割アリで本来使う予定の全区間乗車券とは別に、乗車券区間内で完結する途中駅まで別途乗車にする 例(本質は何の意味もない) 伊豆急下田→東京山手線内 学割アリ 蓮台寺→伊東の別途片道券で湯河原迄乗越(全額通常)

JR在来線で青春18きっぷや普通乗車券だけでは乗れない区間②「博多~博多南(博多南線)」 ※特急扱い pic.twitter.com/E5bh6gcS5Y